221F本線に帰還

長らく多摩川線にて活躍してきた221Fがその役目を251Fに託し、本線に帰ってきました。
以前は時間が合わず狙ったことのなかったので、ちょっと出撃してきました(=^・^=)
画像

小手指ー西所沢
263Fにエスコートされて帰ってきた221F。車体は色あせ、つい先日まで現役だった車両にはとても見えないほどくたびれてしまってます。
どっちかっていうと先頭の車がメインだったり・・・。いつもは新宿線がホームグラウンドのわたくしにとって、イケ線で撮るのは263くらいです笑
画像

引いてもう一枚!
画像

うしろに221F。
画像

反射板がなんともさみしげ・・・。
221Fはかつて本線で現役だった時に集った小手指車両基地へと入ってゆきました。
つぎここを出るときは永遠の別れ。もう二度とない小手指入庫です。

多摩川線も残るは223Fのみとなってしまいました。もう一度乗っておきたいものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック